年2回のリセットでカードライフは怖くない!
2020.05.14
使えるものは、なんでもカードにするというのがクレジットカードのおトクな使い方として、よく雑誌などで紹介されています。実際、クレジットカードで支払えないものは今やなくなってきました。携帯電話料金や光熱費、国民年金の保険料までカードで支払えるようになっています。

でも、支払える能力以上に使ってしまうのが、カードの不安要素です。使いすぎかなと感じたら、次の方法をためしてみましょう。カード残高を全額、返済してしまうのです。私は自分で「カード払いのリセット」と呼び、実行している方法です。

カード会社のカウンターで入金したり、振込みにしたりするなどして支払い期日の来ていない利用額を返済してしまいます。理想的にはその都度返済するか、利用分を別口座に移動させることですが、それが中々できない人は、年に2回残高をゼロにしてみましょう。

利用残高をゼロにしてしまうと、清々しい気持ちになると思います。貯蓄はその分滅ってしまいますが、この金額が本当の貯蓄の金額です。今まではカード利用だったので、利用額を差し引いた貯蓄額が見えなかっただけです。

これを機にカードの使い方を見直しましょう。できれば1ヶ月だけでもカードを一切使わず、現金払いのみでやってみましょう。反省することも多いと思います。これからもカードを使っていくなら半年に1回リセットすることを習慣にしましょう。
2020.05.14 12:56 | 固定リンク | 日記

- CafeLog -